心に鈴の音色が響いて☆


by haruka91700
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

愛は、永遠に・・・

f0054187_017418.jpg




~~~~~~~~~愛は、永遠に~~  天国の父へ

愛する父の命が散り
また、春がやってきた



父が、突然目の前で亡くなってから
いったいどのくらい時は、たったのだろう。



幸せは、あっという間に
砂の城のように音をたてて崩れていった。
世の中は、すべて変わってしまった。



「あともう少し生きていたい」
それが、最後の言葉だった。
それが、ただひとつの願いだった。
私は、世間を知らない小さな子供だった。



運命は、残酷で願いはむなしく
命は、散ってしまった・・・


愛する父への愛が、深ければ深いほど
悲しみとさみしさは、常に迷子になる・・・
絶望しかけている自分と希望の光を探している自分が、
いつも出口を求めて迷子になる



何度迷子になってしまったことだろう
それでも未来を信じてみたい



いつの間にか
言葉には,ならない悲しみは、自然の輝きに救われ
理屈には,ならないさみしさは、
花の妖精たちが、癒してくれていることに私は、気づき始めていた



はちきれんばかりの愛情を受けたことは、
私の中に輝きながら生き続けていた。


    ~~~ 愛は、永遠に~~~ 鈴☆ 
 

気に入っていただけたら
ポちっとクリックしていただけると励みになります。
           ↓
人気blogランキングへ

 ☆自然の輝きは、花の妖精たちは、私の解決のできない悩みを救ってくれました。

私は、すぐそばで、自然が、やさしく微笑んで待っていてくれるのに気づいていませんでした。

そのことに私が、気づかされるのには、何年も何年もかかりました
私は、毎日毎日近くの桜並木を走り続けていました。
誰1人ともしゃべらない日々が、続きました。

ある日、桜並木が、両手を広げ微笑んでいてくれることに気づきました

                              
# by haruka91700 | 2006-05-16 06:46 |

グレープアイビー

f0054187_1050368.jpg



グレープアイビーを撮ってみた・・・

名前と葉っぱの形が、好き

ぶどうの葉っぱに似ている・・・

ブドウの葉っぱには、物語が隠されているのかも・・・

とても強くてお水を2週間あげなくても生きていた・・・

よかった・・・


水をシュワシュワとかけてみた・・・生き返った

うれしい!!!

幸せな気分になった

心の鈴が、チリリ~ンと鳴った                            


気に入っていただけたら
ポちっとクリックしていただけると励みになります。
           ↓
人気blogランキングへ



                          
# by haruka91700 | 2006-05-14 11:03 | お花

木漏れ日に包まれて

f0054187_17312838.jpg


  木漏れ日(こもれび)に包まれて


木(こだち)の隙間から
キラキラと木漏れ日(こもれび)が、
輝きながらすべり落ち
私の肩の上でかろやかに舞う・・・


君は、両手いっぱいに愛という名の花束をかかえて
私の目の前に突然あらわれた・・・


いつも私は、君のやさしさにときめき、とまどい、迷い、
生きているってこんなに楽しいんだってことを教えられた・・・


冷え切って動かなくなってしまった心を
陽だまりの微笑(ほほえみ)が、
ほっかほかに暖めてくれた・・・


私は、くだけてしまった心をひとつずつ拾い集め
木立(こだち)の隙間から
こぼれ落ちてくる木漏れ日(こもれび)に
そっと心をかざしてみた。


するとキラリキラリと希望という名の輝きとともに
時が、静かに流れはじめた・・・
そして私は、新しい自分になってゆく


時をへて・・・
人は、暖かな愛情にふれると
冷たい思い出は、セピア色に染まり
悲しみは、やさしさ色へと変化する。


たとえどんなに心が、ぺしゃんこにつぶれていても
わずかな希望の光を信じてみたい
いつの日かみんなのもとへ
木漏れ日(こもれび)が、輝きながらかろやかに舞うことを
信じていてね・・・


木漏れ日(こもれび)に包まれて
希望の光よ
永遠に~~
永遠に~~
                                                                                       
              ペンネーム☆~~鈴~~☆

最近思うこと・・・
詩を綴ることで自分の悲しみが、癒されることに気づきました
                
                
~~~ いつの日か、心に鈴の音色が、響きますように~~
 
 



ポちっとクリックで応援していただけると励みになります。ヨロシク
           ↓

人気blogランキングへ



















 
# by haruka91700 | 2006-05-13 11:09 |