心に鈴の音色が響いて☆


by haruka91700

こぼれた落ちた無数の涙そして言葉が輝くとき

f0054187_1534938.jpg



              こぼれ落ちた無数の涙 そして言葉が輝くとき
                           (緑の便り)大切なお友達へ、

こぼれ落ちた無数の涙の中の
数え切れないこの思い
悲しみの数だけ
人の気持ちを感じられるようになった・・・



心が、傷ついた数だけ・・・
あなたといるとほっとすると人から言われて・・・



人や自然や動物を愛することを知り
人や自然や動物から愛される事を知り・・・
無償の気持ちで愛することのすばらしさを感じた・・・・



人は、暗闇の中にたたずんでいる時、f0054187_169178.jpg



素敵な言葉だけを求めるのでなく・・・

言葉の裏にある暖かさを自然に感じている

言葉の裏にある愛を深く感じている





私の詩や言葉の裏側に

こぼれ落ちた無数の涙の跡が、あった


               鈴

鈴の独り言

お茶を飲みながら・・・
無数の涙を思い出すときに自然と詩ができているような気がします・・・


私は、言葉には、ぬくもりがあると思います・・




気に入っていただいたらここをポチッとクリックしていただくと
励みになります
     ↓
人気blogランキングへ












        

       

        
by haruka91700 | 2006-07-01 09:03